ハワイを個人手配してもトロリーに乗れる?JCBカードを持っていきましょう!

【移動手段】
荒井君
荒井君

ハワイ旅行に行っても移動手段を考えていなかったorz
どうすれば良いんだろう。

突然ですが「ハワイ旅行を計画しても移動手段の事を何も考えていなくてどうやって移動しよう?」

と困ってませんか?

ハワイでの移動手段はタクシーなど乗れば移動する事は出来ますが、英語が喋れないと不安で仕方ないですよね。

しかしこの記事を読めば英語が喋れなくてもハワイでの移動手段に困る事が無くなりますよ。

この記事で分かる事
  • ハワイでの移動手段が分かる
  • 移動手段の予約方法が分かる
  • お得に移動する方法が分かる

そもそもハワイの移動手段は何がある?

長期連休をキッカケにハワイに滞在する期間は4泊〜6泊するのが当たり前になってきています。

その中で常に同じところに居ても飽きてしまいますよね。

時間が限られているのに徒歩で移動するとなると、かなりの時間をロスしてしまいます。

そこで、まずハワイの移動手段を知っておきましょう。

 

トロリー

ハワイの移動手段で代表的なのがトロリーですよね。

ワイキキからアラモアナショッピングセンターまで時間も掛からずに行ける事が可能です。

旅行代理店で申し込むと無料になる事がありますが、個人手配でもJCBカードを持っていると無料で乗る事が出来ます。

トロリーは同じところをクルクル回っているのが特徴です。

個人手配の場合は、乗れるトロリーが制限されており、「ワイキキ・トロリー」にしか乗れないので注意してください。

水咲
水咲

このキャンペーンはぜひ使うようにしましょう。
ワイキキ・トロリーにはブルーラインやピンクラインなど、行きたい場所によって異なるので、あらかじめチェックしてくださいね。
ワイキキからアラモアナショッピングセンターまではピンクラインを使うようにしましょう。

 

バス

ハワイ在住の方の主な移動手段の「the bus」。

乗車料金は2.75$となっていますが、ワンデーパスは5.5ド$になっているので、ワンデーパスがオススメですよ。

the busはハワイ全土を走っているので、ワイキキからハナウマ湾など遠いところへ行く時に便利ですよ。

レナーズベーカリーやカカアコのウォールアートを見に行くならthe busで行く事が出来ます。

水咲
水咲

最近のGoogleマップは非常に進歩しており、現在地から行きたい所を検索すればバスの乗降場所とバスナンバーまで記載されており、降りる場所まで案内してくれます。

これを機にGoogleマップの導入も検討してくださいね。
料金ももちろん無料です。

タクシー

日本でも多くのタクシーが走っているので、乗り方については言及しません。

タクシーの料金は初乗り料金で約3$。

その後1キロで約2$の料金が掛かります。

これにチップを上乗せして支払えば問題ありません。

ハワイを呼ぶ場合は、お店のスタッフに「タクシー」と言えばタクシーを呼んでくれますよ。

またハワイの大半は片側2車線などが多くタクシーを停めるにも難しいところがあります。

タクシーはクレジットカードを使用出来るものと、現金onlyのタクシーがあるため、乗車する前にカードを使用出来るか聞いておくと良いでしょう。

水咲
水咲

タクシーに乗る前にカードが使えるか確認しましょう!

もしカードを使えない事を知らずに乗ってしまったら無銭乗車になってしまいますからね。

 

自転車

実際に私も自転車をレンタルしましたが、2時間で15$ほどでした。

この時はラニカイビーチへthe busで向かった後に自転車を借りて、ピルボックスへ向かいました。

ハワイには商業用車が入れない地域も存在します。

ラニカイビーチもその一つで、近くのスターバックスで降ろしてもらい、徒歩で自転車をレンタル出来るところを探しました。

もちろん、電動自転車をレンタルするところもありますが値段は3時間で、50$と値段は高めです・・・。

クレジットカードでの支払いでしたが、何の危険もなくレンタルする事が出来ましたよ。

少しの移動なら自転車を使うと良いかもしれないですね。

 

まとめ

ハワイでの移動手段は

  • トロリー
  • バス
  • タクシー
  • 自転車

がありますが、行く場所によって交通手段を変えましょう。

トロリーは無料で乗る事が出来ますが、JCBカードを持っていないと乗車することが出来ませんので気をつけてくださいね。

持っていない方はJCBカードを申し込んでおくと良いですよ。

ハワイでの時間は限られているので、少しでも時間を短縮したいなら、お金を惜しまずにタクシーや自転車は積極的に使うようにしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました